リトミック教室とは何をするところ?

2021/11/08 コラム

「リトミック教室とは何をするところなのだろう」と疑問に感じていませんか。
比較的良く耳にする言葉ではありますが、どのようなものなのか知らない方も多いですよね。
そこでリトミック教室とはどのようなものなのか、簡単に解説していきます。

▼リトミック教室とは
音楽を手段として子供の健やかな発達を促すのが、リトミック教室です。
基礎となるのは音楽ですが、単純に楽器や歌の練習をするだけではありません。
楽しみながら基礎能力の発達を促すのが、リトミックの考えです。
音楽の能力が高められるだけでなく、心や体の発達を促す働きがあると考えられています。
リトミック教室に通い始める一般的な年齢は3歳前後です。
しかし生後2~3か月から通える「ベビーリトミック」もあります。

英語を使ったリトミック・音楽大学出身講師によるリトミックなど、リトミックの種類も様々です。
近くにどんなリトミック教室があるか、ぜひチェックしてみてくださいね。
体験レッスンをしているリトミック教室があれば、参加してみるのもおすすめです。

▼まとめ
子供の基礎的な能力を高めたいと考えているなら、リトミック教室やピアノ教室などの利用を考えてみてくださいね。
無理をせずに楽しく続けられるような教室を探してみましょう。
藤沢の「どるちえ音楽教室」では、リトミック指導の経験がある講師が丁寧に指導いたします。
初心者でも楽しく続けられるようなレッスンですので、ぜひご利用ください。